choku-教科書を読む。

1ページ解説

『ポスト・プライバシー』阪本俊生より

まとめ

プライバシーへの関心は高まってきている。一方で,プライバシー意識が低下してきたという指摘もある。

プライバシー意識が変わりつつある。かつて他人の視線は不気味なものだったが,今日のような個人社会では逆に他者に見られたい欲求すらある。

人々のプライバシーへの関心は,個人の生活ではなく,情報が蓄積されたデータベースに寄せられ始めた。

情報化による新しいプライバシーを「ポスト・プライバシー」と呼ぶことにする。

 

読後感

今までの復習のようでありながら,新しい視点も提供してくれる文章だ。「つながりと秩序」も参照されたい。

小説『ハーモニー』の世界では,プライバシーは卑猥なものを指すようだ。

プライベートモードで検索する人はよく分かるだろう。